本文へスキップ

ホルモン注射


ホルモン注射の効果・費用・危険性について


ベルタプエラリアの口コミ
                                 (写真はイメージです)

■ホルモン注射の効果、費用、危険性について

ホルモン注射ホルモン注射の効果や費用、危険性についてお話しをしていきます。

ホルモン注射というと、あなたは、何を思い浮かべますか?

最近テレビでよく見るオネエでしょうか。

現在は性同一性障害という病気が世の中でも認識されるようになり、少しずつ世の中が理解し始めています。

それでも自分の性と体が一致しないことに悩みを抱えている人は沢山いるはずです。

それらの人たちは体を手術して異性になろうとすることがあります。

その一つがホルモン注射です。

ホルモン注射は異性のホルモンを意図的に体の中に注入して、体の中から異性に近づけようとするものです。

これを使用すると男性が女性になる場合には乳房が膨らみ、男性器が小さくなり、丸みをおびた体に変化していきます。

女性が男性になる場合には乳房が小さくなり、ひげが濃くなり、筋肉が発達してきます。

このようにホルモン注射には異性に近づく確実な要素があるわけです。

ホルモン注射の費用は全く保険が適用されないこともあり、全額を自分で負担します。

しかし、最近では戸籍を変更してから新しい戸籍と同じ性別のホルモン注射をする場合は保険の適用が可能になります。

実際の費用は1500円から3500円くらいが相場。これを何度も打つ必要があります。

ただ、中には明らかな高額な費用を求めるところもあるので注意が必要です。

ちなみにホルモン注射の危険性は全くないわけではありません。

異変を感じたら医師に診断してもらうことが必要です。


目指せ巨乳